個人情報保護方針

ジェーピーエヌ債権回収株式会社は、債権回収会社として、当社が扱う全ての個人情報の重要性を充分に認識し、その保護に努めます。
当社は以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進することを宣言致します。

第1条 個人情報の取得と利用

当社は利用目的を明確にした上で取得し、目的の範囲内に限り、個人情報を利用します。利用目的は個人情報管理台帳上に明示し、個人情報を取扱う各部門の管理責任者の責任において、利用目的を逸脱した利用が行われないための確認手順を設け、実施します。
また、利用目的の範囲を超えて個人情報の利用を行わないよう、社内の管理体制の整備及び安全管理措置を講じます。

第2条 個人情報の管理と保護

個人情報の管理は、厳重に行うこととし、お客さまにご承諾いただいた場合を除き、第三者に対しデータを開示・提供することはいたしません。また個人情報の漏えい、滅失又はき損を防ぐため、安全管理措置を規定し実施します。また問題発生の予防のための手順を設け実施するとともに、万が一の問題発生に対しては速やかに是正処置を行います。

第3条 法令・規範の遵守

当社は、当社が保有する個人情報の取扱いに関して適用される法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守いたします。

第4条 問合せ・苦情への対応

当社は、保有する個人情報に対するお問合せや苦情に対して、受付、対応の体制と手順を整備し、迅速に対応いたします。

第5条 個人情報保護管理体制及び仕組みの継続的改善

当社は、個人情報保護に関する管理の体制と仕組みについて継続的改善を実施いたします。

制定 2005年4月1日
改正2016年2月29日

ジェーピーエヌ債権回収株式会社
代表取締役社長 宮武 信夫

個人情報の取扱について

事務所の名称 ジェーピーエヌ債権回収株式会社
個人情報保護管理
総責任者
業務統括部部長 石毛裕子
連絡先:048-450-2270
個人情報の利用目的
(1) 当社は、債権管理回収業に関する特別措置法に定めのある特定金銭債権について、委託を受けて又は他人から譲り受けて債権の管理回収を行なう目的で個人情報を利用いたします。
  • ・特定金銭債権の管理又は回収等
  • ・特定金銭債権の分析、デューデリジェンス等
  • ・特定金銭債権の権利行使に係る期限の利益の付与
  • ・一部債務免除などの権利の変更
  • ・特定金銭債権の買取業務
(2) 当社は、承認された兼業業務を行う目的で個人情報を利用いたします。
  • ・非特定金銭債権の集金代行業務
  • ・公金債権に対する自主的納付の呼びかけ業務
  • ・調査業務
  • ・引揚・処分業務・立会業務(執行含)
  • ・債権管理回収及び支払案内等に係わるコンサルティング業務
    (細分類 9299 他に分類されないその他の事業サービス業)
(3) 従業者情報の利用目的
  • ・労務管理
  • ・連絡先
(4) 採用応募者情報
  • ・採用選考
  • ・連絡先
個人情報の提供に
ついて
当社は以下の場合を除き、同意を得ずに第三者に個人情報を提供することはいたしません。
  • (1)お客様の同意が得られている場合
  • (2)法令等に定めに基づく場合
  • ※お客様との会話内容やご要望等を正確に把握し対応させて戴くため、会話内容を録音させていただく場合がございます。
  • ※当社にご来社されたされた際、防犯カメラ等により記録した画像や音声を防犯及び本人確認の目的で利用させていただく場合がございます。
個人情報の委託に
ついて
当社は個人情報の業務処理等を委託する場合があります。委託に際しては、当社が定めた基準を満たし、個人情報を安全に取扱えると判断した場合のみに限定し、個人情報の秘密保持等の契約を締結のうえ、委託いたします。
認定個人情報保護団体

認定個人情報保護団体における苦情の申出先
一般財団法人日本情報経済社会推進協会 プライバシーマーク推進センター

住所:〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内一般財団法人日本情報経済社会推進協会 プライバシーマーク推進センター
(送付先宛名は担当部門により、異なります。上記に記載されています担当部門名をご記入下さい)

電話番号:0120-116-213
個人情報の開示等に
関する請求手続き

当社は、お客様ご本人様(又は定められた代理人)が、当社が保有するお客様自身の開示対象個人情報に関して、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、「開示等」といいます。)を希望される場合は、以下の内容で対応させていただきます。

(1) 開示等に際し提出いただく書面
開示等を希望される場合は、当社下記窓口までお電話等でお申し出ください。ご希望の内容により、当社所定の「開示請求書」「調査依頼書」又は「個人情報の利用の停止、消去、第三者への提供の停止申請書」を送付いたしますので、内容をご記入のうえ、下記ご本人確認書類と一緒にご提出いただきます。
個人情報の開示等に
関する請求手続き
(2) ご本人様又は代理人であることの確認の方法
お客様ご本人様又は定められた代理人以外に、誤って個人情報を開示することのないよう、ご本人様又は代理人の確認を厳格に行わせていただきます。以下のご本人確認書類を、上記請求書と一緒にご提出いただきます。 a:ご本人様の場合
運転免許証旅券(パスポート)
健康保険証
年金手帳
福祉手帳
住民票謄抄本
戸籍謄抄本
印鑑証明書
外国人登録証明書
その他信頼できる証明書(住民基本台帳(写真付)等)
※有効期限が付されているものは期限内のもの、付されていないものは交付日よ
り3ヶ月以内のものに限ります。なお、写真貼付がない証明書については2種類以上の提出をお願いします。
b:代理人の場合、代理人自身に関する上記ご本人確認書類と合わせて、代理人とご本人様の関係を証明する書類をご提出いただきます。
(3) 手数料
開示等の手続きに関する手数料はいただきませんが、利用目的の通知又は開示を請求される場合には回答書のご送付に係る実費のご負担をお願いいたします。返信用封筒に392円切手(簡易書留)を貼付のうえ、請求書に同封ください。
(4) 開示等の権限
譲受債権については当社が開示等の権限を有しており、これに基づき開示をいたします。当社が委託を受け、債権の管理回収を行っている業務につきましては、開示等の権限が委託者と受託者のいずれにあるかを、取り決めております。当社に開示等を行う権限が与えられている場合には、当社にて、開示等の請求手続きをお受けします。また当社に同権限が与えられていない場合は、委託者において開示等の請求手続きをお受けすることになります。お客様からの個別の開示等の請求の際に、上記のいずれに該当するかをご案内させていただきます。

個人情報に関する
お問い合わせ先

個人情報保護に関するご意見、苦情等及び個人情報の開示・訂正・追加及び削除等個人情報に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

お問い合わせ先:業務統括部
住所:〒351-0022 朝霞市東弁財1-2-16 JPN朝霞台ビル
電話番号:048-450-2270
受付時間:9:00~17:45(土、日、祝日、年末年始を除く)